ライブPのブログです。 レスあんまりしませんが先に謝っとく。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「THE YELLOW TRACKS」収録曲紹介②
2012年08月24日 (金) | 編集 |
マンモス。

前回に引き続き、発売予定のアルバム「THE YELLOW TRACKS/ ライブP feat.鏡音リン」のご紹介。


6.グッバイトデー



ずっとファンだった鳥越タクミさんと待望のコラボ。
ある日突然、タクミさんがTwitterで「強烈な色もマイリスダメーも大好きな曲なんだけど、同じPが作曲してたのか!!!」って呟いてくださってるのを見つけて、うれしさのあまりすかさずアタックしましたw

アヴリルっぽい8ビートのアップバラードをイメージ。
ライブのナンバーで、ライブ終わったら口ずさみたくなるようなフレーズにしたかったので、
「今日は楽しかった!またここで遊ぼう!!」的な歌詞にしてみた。

そこを鳥越さんが放課後的な風景で表現。
制服本当にかわいいよね!!!
「何か、この曲ならではの特徴的なポイントが欲しいですね」っという俺の要望に応えて、
鳥越さんがデザインしてくれたのがこの星型のタイピンです。
「学校帰り?バイト帰り?」なんて想像しながら楽しんでもらうといいかもね。

その後、ボーパラコンピ5で急遽頒布されたチャリティコンピ「Hope」に収録。


震災直後、骨盤Pの呼びかけに呼応して、1週間で作られた貴重な一枚です。
常に思うことをありのままに作ってきたので、
「つらい毎日の中も、楽しい予定の一つがあれば乗り越えていける」という前向きな意味合いの歌詞も
今自分が届けられることなのではないかと思い、この曲を入れさせてもらいました。

本日は晴天なり。




7.ガリガリゲーム

こちらはニコ動未投稿の曲です。

「STRIKE PARTY - high speedy boon!!!!!」収録用に作った曲。


強烈な色の時と同じく、なんとなくミシェルっぽい曲にしたくて作った曲。
またグレたのかよっていうw 
一応ネコリン曲です。
ちなみに、この曲に限ってベースも自分で弾いてます。

あと、いつも以上に「ラ行」が多い曲なので、どんな曲になるかは想像つくねw
若干文字遊びになってるので、歌うのは楽しいかも。


レコ発イベントでは、やまだんさん、のど飴さん、鋼兵さんの3人の高音男声に歌ってもらった。
本家投稿したら、もしかしたらこの誰かが歌ってくれるかもしれないね・・・・・いやわからんけどw

動画は今作成中です。しばらくのお待ちを。





8.ベイベレイニデー

今回のアルバムの為に書き下ろした新曲です。

ジャケット用の、のんさんのイラストのラフデータをもらった際に、
部屋で自分の時間を過ごすリンの曲を書いてみたくなった。

休日パーっと遊びに出かけよう!!!なんて予定立てたのに、いざ当日になったら雨で
落ち込むこともあるよね。

そんな歌です。どんな歌だ。

ボカロ曲って、なかなか6拍子の曲がなかったので、こういうどっしりしたのもありかな。
ほんわかと、ちょっとフォークパンクチックな曲。

「セツナデシコ」とこの曲で、ひとまずリン曲に区切りをつけようと思って。
なので、これから先作る時は、また新たな目論見を持って作りたいと思ってます。


動画はまだ未定だけど、のんさんのちびみねさんも合いそうだね。




9.Bookmark

こちらもニコ動では未投稿の曲。

特大コンピCD&画集「Sequence」3枚組のうちの「Present」収録用に作った曲です。


最悪のカーニバル同様、曲と絵のコラボ企画で、企画者がカップリングを選考して、決まったのがBUZZさん。
とろけるようなかわいい綺麗なイラストを描く、皆さんご存知の素敵な絵師さんです。

現在過去未来のうちの「現在」がテーマだったので、
今日その日に昨日と明日に何を思うか、淡々と描いた曲です。

ある夜にすっと入り込んできた愛らしい声に陶酔させられながら、
ふと描いたメロディがこの曲。

自然とそれによってボカロも決められたので、この曲だけ、Appendリンです。
Appendリン使うの初めてだったから、最初はなかなか扱うのに時間かかったけど、
気がつけばすっと入り込んでくる声になったね。いい声。
サビのPowerは、Act1ほど尖ってないから、すごくまろやか。
曲との相性バッチリです。

BUZZさんが仕上げた一枚絵に魅了された人も多いでしょうな。
BUZZさんには、「階段」っていうポイントだけ指定して後は自由に描いてもらった。
本棚のアイディアは俺も嬉しかったw

動画用にはまたBUZZさんに別のイラストを用意してもらう予定なので、乞うご期待。




10.マイリスダメー!



ギターサウンド×鏡音リン コンピレーションCD&DVD企画【HOWRING】収録用に作った曲です。


HOWRING、名盤中の名盤ですよね。
イラスト&動画を担当したNEGIさんが主催した企画コンピです。


本当、参加出来てよかった。
NEGIさんからコンピにお誘いいただいたのが確か「m9」製作中でした。
んでも、俺には曲作る時間が全然なくて、これじゃあ迷惑かけるかもしれないと思い、一度は辞退申し出たんですよね。

そしたら、NEGIさんが「締め切りまでにもし曲が出来上がったら、その時に参加を決めれば大丈夫です。ライブさんには是非参加してもらいたいので。」って言ってくれたんです。

結局時間が空いたのは締め切り2日前w
急いでDAW開いてギターかき鳴らしてできたのがこの曲www
どんだけギリギリだよwww 

NEGIさんがあの時に踏ん張って待ってくれなかったらこの曲は存在しなかったっすね。
まさに土下座ものです。

曲はとにかく、スマパンに影響されて昔から好んでいたファズサウンド。
お馬鹿な昭和歌謡ロック調にドロドロのギターサウンドっていう、なんともおもしろい曲になりましたね。
ネタ自体は当時ニコ動の「とりあえずマイリス」機能がついて思いついたってただそれだけなんすけど。
うまくツンデレ要素がハマったと思います。

リンの衣装も、短いサイドポニーにミニスカという、非常にイケカワなバンギャモードをデザインしてもらいました。
こちらのリンコスをしてくれるレイヤーさんもちょくちょく拝見して、目の保養にさせていただいております。


他、色々なコンピアルバムにも収録していただいてます。

「EXIT TUNES PRESENTS Vocalonation feat.初音ミク」



「ニコニコ東方見聞録 原曲集」
http://dic.nicovideo.jp/i/azB0049R8T0S


PONY CANION ボカロPVコンピDVD「VOCALO VISION」
http://vocalovision.com

同人誌&DVD「REC:CITRIN」




今回は「マイリスダメー!」までいったか・・・・

ここからは、ライブPおなじみ曲ゾーンに入りますw

あんまりようわからん文章になっておりますが、次回もぜひごらんになっていただけますとありがたい。


テーマ:ボーカロイド
ジャンル:音楽
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。